Center's Catalogue

Deutsche Staatsoper Berlin in Japan 1997

Type Booklet
Item ID K20801_015
Published byJapan Performing Arts Foundation
Publication Date1997/11/08
Contents
  • 〔Message〕
      Satoshi Sumita. p. 10.
  • 『魔笛』2幕のジングシュピール
      Yuiko Ishitoya. pp. 38–39.
  • フリーメーソン的テキストとは・・・
      Kenji Hara. pp. 46–47.
  • 『魔笛』の音楽は神棚に上げられて・・・?
      Hideki Tanabe. pp. 48–49.
  • ブリュール+シンケルの『魔笛』とエヴァーディング+ベルント+ウーアマッハーの『魔笛』――演出家エヴァーディング、装置家ベルント、衣裳家ウーアマッハーの言葉から――
      August EverdingFred BerndtDorothée Uhrmacher, ベルンヴァルト・コナーマン (Interviewer). pp. 50–51.
  • 『ワルキューレ』(4部作「ニーベルングの指環」の第1夜)
      Yuiko Ishitoya. pp. 56–57.
  • 革命・神話・エロス――楽劇『ワルキューレ』の背景――
      Junichi Takahashi. pp. 64–65.
  • 《指環》全体の転回点としての『ワルキューレ』第2幕
      Kazuo Fujino. pp. 66–67.
  • ハリー・クプファーが語るベルリンの《指環》
      Harry Kupfer. pp. 68–69.
  • 『ヴォツェック』3幕15場のオペラ
      Yuiko Ishitoya. pp. 74–75.
  • ゲオルク・ビュヒナーと悲劇《ヴォイツェック》
      清治 Osawa. pp. 82–83.
  • キレと計算の美学
      Yuki Sato. pp. 86–87.
  • 『パルジファル』3幕構成の舞台神聖祝典劇
      Yuiko Ishitoya. pp. 98–99.
  • 戦後ドイツの『パルジファル』解釈をめぐって
      Shotaro Terakura. pp. 106–107.
  • 『パルジファル』――芸術による聖の再建めぐって
      Tadashi Isoyama. pp. 108–109.
  • オペラ演出の50年
      Osamu Horiuchi. pp. 110–115.
  • ある時代のベルリン~都市の変遷を映した舞台芸術のテンション~
      Tatsuji Iwabuchi. pp. 116–119.
  • ベルリン三大オペラの組織改革と将来の展望
      Chihoko Nakata. pp. 120–121.
Remarks 欧文によるスッタフ・キャスト表、あらすじあり
Related Production
Saved in